2015年2月2日月曜日

cat a la mode @ caroline


2月2日「にゃんにゃん」dayなので、キャロラインの名古屋帯のご紹介を。
carolineは、この白猫ちゃんのお名前で、叔母の猫をモデルにしています。
数年前にシルクスクリーンのTシャツデザイン用に描いたライン絵を水彩画にして
和装の世界に連れて来ました☆

デジタル捺染という技術を使用し、染めて、蒸して・・・などなど
様々な工程を経て、 オリジナルの生地を制作し、お着物や帯を作って頂いております。

carolineの帯は、おリボンかシルクハットでおめかしをする事が出来る仕様になっており
オーダーを頂く際に、どちらかお好みの刺繍をお選び頂けます。
もちろん、おめかしをしないままのcarolineもオーダー頂けますし、可愛いと思います☆

1枚目のお写真は「ベースが藤色×刺繍がおリボン」の組み合わせです。
刺繍は、スウェーデンのハスクバーナバイキング社の刺繍ミシンで丁寧に入れております。



私の初の和装デザインアイテムという事もありまして
お腹のデザインは、表裏で紅白になっており、おめでたいイメージを意識してデザインしてみました☆ 笑。
2枚目のお写真は 「ベースがグレー(墨色)×刺繍がシルクハット」の組み合わせです。
いちばん人気の組み合わせが、こちらです☆



自分用には、「ベースがベージュ×刺繍がおリボン」の組み合わせを仕立てて頂きました☆
こちらのお着物は、浴衣のデザインとして作った「ネコ缶柄」の図案を
袷で作ってみたらどうかな?と思いまして・・・
試作で仕立てて頂いたお着物で、東レ・シルジェリーの生地を使用しております。
帯は、塩瀬風の生地になっており締めやすいです。


こちらは、母のお下がりの正絹のお着物にコーディネートしたお写真です。
古典的な吉祥柄のお着物にcarolineを締めて、母のお下がりをPOPにコーディネートする事が
とても気に入っています☆(少々、裄丈が短いのでRUKAのバングルをしていますw)

・・・
今、夏着物のデザインが佳境をむかえております。
デザインのお披露目は、もう少し先になりそうですが、たくさん新しい猫ちゃん達を描きましたので
ひとりでも多くの方に見て頂ける様、引き続き頑張りたいと思います☆

夏が待ち遠しいよぉ〜☆浴衣も早く着たいよぉ〜☆

0 件のコメント:

コメントを投稿