2017年10月15日日曜日

Photo01 @ ISETAN 新宿 彩り祭


新柄の「Waltz」の帯がそれはそれは可愛くて
もう少し多めに仕込んでおけば良かったと反省点もありつつ。笑

何の曲なのかご質問のお掛けがけをたくさん頂戴しましたので
こちらでもご紹介しておきますと・・・
ショパンの「仔猫のワルツ」を描かせて頂いております♡


うちのブランドは、2匹の猫がやっている着物ブランドという物語になっているので
猫が出てくる曲にしたかったのです(*^_^*)(*^_^*)

音楽のお稽古をしたことがないので
初めて描いてみる楽譜に悪戦苦闘しながらも・・・
私らしい味のある楽譜になったかな?
書き方のルールとか気にせず思うままに描いたので・・・
音楽をされている方がご覧になると、不自然さもあるかもしれませんが
デザインと思って頂き、ご容赦頂けると嬉しいな〜と♡



DotとGardenの2柄からスタートしたMarMuですが
少しずつではありますが、お陰様でこれだけの柄に増えました〜。

改めて引きで見た時に、とても感慨深いものがありました。
形状が同じ着物の中で、表現することの難しさや楽しさ
思うように仕立て上がった時の爽快感と達成感。

お客様が羽織ってくださった時に見せてくれる笑顔や喜びの声
そういういろいろなプロセスの1つ1つが、日々の糧であり、やり甲斐だなと
好きな絵で表現できる場を持てたことへの感謝の気持ちが溢れて
たまに泣きたくなります。



とりあえずやってみることの大切さを実感しています。

「出さない手紙に返事は来ない」

いつも私が、心に掲げている言葉です♡♡

・・・・・


双子コーデで店頭に立つのは
大変楽しいです♡♡笑



amuco.氏
と言う字面の見え方が、オタクっぽいと
みんなで大笑いしました(*^_^*)b



さく研究所さんの
フリル着物が本当に可愛くて素敵て
それはそれは大人気でした!!



0 件のコメント:

コメントを投稿