2017年10月15日日曜日

Photo02 @ ISETAN 新宿 彩り祭



「唐猫牡丹の小紋柄」で双子コーデの日でした♡♡
ふたりで、仕事の場に出る際は、同じ柄を着るようにしております。
自分たちで着ることも、ひとつのプロモーションですので(*^_^*)(*^_^*)

この日は、名古屋帯を猫耳結びにして「猫尽くし」!!




帯の腹柄は、関東巻きと関西巻きで、デザインが違いますので
その日のお着物に合わせて、合う方を、お好みの方を
出して頂けると良いかな〜と思います♡


アンティークの柄行きを意識してレイアウトしてみたのが
「唐猫牡丹の小紋柄」です。
長方形の暈しを生かした、縦長効果、細見え効果も狙っています。


スタッフの皆さんと♡

MarMuの催事や展示会のスタッフさんは
相方が理事をしている、きもの採寸師協会の採寸師さんや
講師養成コース卒業生の講師さん、受講中の生徒さんにお願いしております。

学んだことを実践する場があるって、とっても良いな〜と。

お客様との対話は、本当に勉強になります!ありがとうございます!

・・・・・
楽しく着るのがいちばん大切ではありますが
お着物がお仕事なので、プロとして着姿や身につけているモノがお名刺にもなるので
「あんな風に着てると、可愛いな〜ステキだな〜」といつも周囲の方々に
思って頂けるように、私自身、ますます精進したいと思います♡


猫尽くし、紫尽くしの日♡
好きなものばかり身につけて、とっても幸せな日♡

0 件のコメント:

コメントを投稿